阪神の梅野隆太郎の嫁の写真は?身長はいくつ?

この記事は1分で読めます

Pocket

今の阪神の正捕手の座にもっとも近い選手といえば梅野隆太郎選手だと思います。
岡崎選手がスタメンマスクをかぶる場合もありますが、回数としては梅野選手の方が多いと思います。

梅野選手は大学のころ日本代表で4番を務めていたこともあり、打てる捕手としてドラフト4位で入団してきました。
このとき、「よく4位で獲れたな」という声が多く、上位指名されると言われていました。

プロの世界に入ってからは打率がそんなに上がってきていませんが、勝負強い打撃は健在だと思います。
また、強肩でも有名で、二塁までの送球タイムは約1.9秒であり、現在盗塁阻止率はセ・リーグで1位です。

 

梅野選手の結婚相手は?

梅野選手は今年結婚されたことでも有名ですね。
お相手は28歳の一般女性の方で同じ福岡県出身の方のようです。

梅野選手の奥さんの画像を調べてみたのですが、一般の人ということで画像は出てきませんでした。
梅野選手が気を使ってあえて出していないのかもしれませんね。
プロ野球選手の奥さんは結婚後に選手の成績が下がるといろいろ言われたりすることがあるようです。
そのようなことも配慮されているのかもしれませんね。

梅野選手の身長は?

梅野選手の身長は173cmです。
プロ野球選手の中では決して大きくない体格ですね。
もしかするとキャッチャーはずっと座っているので身長が高く無い方がバランスが取れて楽なのかもしれませんね(笑)
体重は77kgあるようで、身長の割には重たいのではないでしょうかね。
梅野選手はがっちりした体型をしているので、筋肉がきっと多いのでしょうね。
梅野選手の筋肉の多さが長打力や強肩に繋がっているのでしょうね。

梅野選手はこれから阪神の正捕手になっていくと私は思うのでこれからも奥さんに支えながら頑張ってもらいたいです。
リードや打率が今のところの課題なのかなと思いますし、しっかり実力を上げてもらっていずれかは古田さんのような捕手になってもらいたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。