藤浪晋太郎と大谷翔平の身長はどちらが高い?2人は仲良し?

この記事は1分で読めます

Pocket


阪神の藤浪晋太郎選手と日本ハムの大谷翔平選手は同い年のスターということで有名ですね。
どちも背が高く、凄いポテンシャルを持った選手と言われています。

身長はどちらも高く、
藤浪投手が197cmで、大谷投手が193cmと言われています。
二人はライバルのようにプロ野球に入ってきましたが、2016年の活躍を見ると、大谷選手の方が
少し前を行っているかもしれませんね。

大谷選手はなんといっても最速165kmの直球の評価が高く、国際大会でも活躍をしていたのでメジャーからの評価もすごく高いようです。
また、バッターでも凄い成績を残しており、プロ野球選手の中では「バッターの法が良い」と言う人も多いようです。
メジャーリーガーのイチロー選手もバッターでの大谷翔平選手を高く評価されていましたね。

藤浪選手もストレートに関する評価は高いですが、コントロールに対して悪い評価を下す人が少なく無いようです。
試合でも打者の顔付近にボールがいってしまうことも多々あり、相手チームと乱闘になったこともありましたね。
藤浪投手のような速いボールが顔付近に来るのはさすがに危ないでしょうしそれが1試合に何度もくるようでしたら
相手チームからすれば怒りの感情が出てくるのは当然かもしれませんね。

 

藤浪選手と大谷選手の仲は?

藤浪選手と大谷選手は高校時代から注目されていたこともあり、連絡を取り合う仲だそうです。
ニュース番組で対談していたこともあり、その姿から仲は良いのだと思います。
その時2人は身長に関しての話もしていたのですが、藤浪投手は2Mいかなくて良かったと語っていました(笑)
身長が高い人はそのことに関していじられたりしてコンプレックスを持っているのかもしれませんね。

藤浪選手と大谷選手の現在

藤浪選手は現在2軍で調整中です。ポテンシャルは1軍でもトップクラスだと思うので、制球力などしっかり調子を整えて、
また1軍で活躍する姿がみたいですね。
大谷選手は現在ケガからの復帰を目指している段階です。大谷選手のケガはチームにとって大きなダメージだ思うので
ケガを繰り返さないようにしっかり治してから復帰してもらいたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。