2017年オールスターのホームラン競争のメンバー(出場者)は?

この記事は1分で読めます

Pocket


2017年オールスターゲームのホームラン競争の出場者が決まりました!
出場者は
パ・リーグ
ソフトバンク・柳田悠岐外野手(28)
日本ハム・大谷翔平投手(23)

セ・リーグ
中日・アレックス・ゲレーロ内野手(30)
DeNA・筒香嘉智外野手(25)
広島・鈴木誠也外野手(22)

が出場されることになりました。
注目はなんといっても三冠王に近い男柳田悠岐選手でしょうね。
高い打率を誇りながら飛距離も別格なので、柳田選手のホームラン競争は見ものですね。

セ・リーグは筒香選手は今季ホームランがなかなか打てていないですが、選ばれましたね。
去年の成績を考慮して出すべきだという意見が多かったのでしょうね。
筒香選手の実力はピカイチだと思うので、オールスター戦を良い気分転換にして後半戦頑張ってもらいたいですね。

昨年ホームラン競争に出場した山田哲人選手は選ばれなせんでした。
見てみたかったですが、今季の成績を考えると仕方が無いかもしれませんね。

今の日本のプロ野球界には巨人にいた松井秀喜さんのように圧倒的なホームランバッターが居ないので、これから出てきて欲しいですね。
大谷選手が打者に専念したら松井選手くらいの成績を残すかもしれませんが、二刀流となると打者の出場試合が減るので、松井さんほどホームランを重ねるのは至難の技ですね。

メジャーリーグのホームラン競争

メジャーリーグのホームラン競争は日本のホームラン競争よりも別格で凄いそうですが、イチロー選手が一度出場しかけたことがあったそうです。2008年のホームラン競争にイチロー選手が出場する一歩手前のところまできていたそうなのですが、直前にケガをしてしまったらしく、出場に至らなかったそうです。
ご存知の方も多いと思いますが、イチロー選手はバッティング練習のほとんどをスタンドまでボールを運びます。
試合ではホームランを狙わないバッティングスタイルなのでホームラン数は多くないですが打とうと思えば打てる打者なのでしょうね。
一度イチロー選手のホームラン競争を見てみたかったですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。