杉内俊哉の現在の二軍での最新情報2017!

この記事は1分で読めます

Pocket


巨人の杉内俊哉投手について書いていきます。
杉内投手は元ソフトバンクで先発投手陣の柱として活躍していましたね。
しかしソフトバンクの球団とは上手くいってなかったようで、FA権を獲得した年に巨人に移籍しましたね。
巨人ではノーヒットノーランを達成したりもして活躍されていましたが、2015年に股関節の手術を受け、そこから復活が出来ていないような状況ですね。
現在は3軍で復活を目指して調整されています。今年中の一軍復帰は厳しいという声が多いようですが、本人は今年中の一軍復帰を目指しているそうです。スポーツ記者からのインタビューに対しては「批判でも何でも良いから刺激が欲しい。」とコメントされていたようで、モチベーションの維持に悩まれているのかもしれませんね。
杉内投手は既に様々な功績を出しているのでモチベーションを保つのが難しいのかもしれませんね。
スポーツ選手に高いモチベーションは必須だと思うのでベテラン選手にとっては高いモチベーションを保つことも意識していないといけないのでしょうね。

杉内投手は現在36歳であり、引退を考えるような年齢にもなってきているので出来るだけ早く復帰してまた投球が見たいですね。
スポーツ選手にケガは付き物であり、年齢を重ねれば重ねるほどケガのリスクも上がっていくので、ケガを回避する能力も一流選手には必要な能力ですね。
個人的に杉内投手は大好きで、杉内投手のピッチングスタイルは小柄な投手や身体能力が高くない投手が参考にすべきでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。