侍ジャパンで稲葉篤紀の監督就任が決定!その理由は?

この記事は1分で読めます

Pocket


稲葉篤紀さんについて書いていきます。
プロフィール
基本情報
国籍 日本
出身地 愛知県北名古屋市
生年月日 1972年8月3日(44歳)
身長 185 cm
体重  94 kg

選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手、一塁手
プロ入り 1994年 ドラフト3位
初出場 1995年6月21日
最終出場 2014年10月20日(パ・リーグ クライマックスシリーズファイナルステージ第6戦)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
中京高等学校
法政大学
ヤクルトスワローズ (1995 – 2004)
北海道日本ハムファイターズ (2005 – 2014)
コーチ歴
北海道日本ハムファイターズ (2013)
国際大会
代表チーム 日本代表
五輪 2008年
WBC 2009年、2013年

稲葉篤紀さんは現在スポーツキャスターとして活躍されていますね。
イチロー選手やダルビッシュ選手と対談もされていて、現役選手からの評価も高いようです。
イチロー選手は稲葉さんのことを徳が高い感じがすると言っていましたね。
稲葉さんは頭が良さそうな感じがしますし、嫌いな人はいないでしょうね。

稲葉さんは侍ジャパンの監督に決定しましたが、その理由は今までの経験があるからということでした。
WBCでコーチを努めていたこともあり、国際大会の雰囲気もよく知っているというのが大きかったのでしょうね。
もしかしたら元侍ジャパン監督の小久保さんの推薦もあったのかもしれませんね。
稲葉さんは選手から信頼されるような方だと思うので、良い監督になって欲しいですね。
国際大会でのプレッシャーはかなり大きく、短期決戦で勝ち抜くのは本当に難しいことだと思いますが頑張って欲しいですね。
日本での野球の人気は異常に高く、国際大会の注目度もかなり高いので、稲葉さんには大きな責任やプレッシャーが伴うことになるでしょうね。
しかし、引き受けたのはおそらく自信があるからでしょうし、これからの侍ジャパンでの稲葉さんの采配に注目が集まるでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。