マエケンの妻の成嶋早穂さんが劣化?でしゃばりで痛い嫁?

この記事は1分で読めます

Pocket


メジャーリーグで活躍しているマエケンこと前田健太投手の妻の成嶋早穂さんが劣化したのではないかということで話題になっています。
理由は子供を出産したことによるものではないかと言われています。

上の画像は出産前の数年前の画像ですが、現在の画像はこちらです↓

 

口元のシワが少し目立つような気がしますね。
出産のせいかどうかは分かりませんが、以前よりは年をとって見える気がしますね。

現在はもう31歳ですので30代に入ると見た目が結構変わってしまうものなのかもしれませんね。

成嶋早穂さんは、現在フリーアナウンサーをされており、前は東海テレビのアナウンサーをされていました。
いわゆる女子アナとプロ野球選手のよくある結婚ですね(笑)
大学はフェリス女学院大学に行かれていたそうで、当時から芸能関係の仕事をされていたようで、芸能人との繋がりも結構あったようです。
最近のアナウンサーは美人ばかりな気がしますが、やはりルックスが大きな選考基準の一つなのでしょうかね(笑)
アナウンサーだけではなくモデルの仕事もされていたようです。
女性は美人に生まれるだけで色んな仕事が出来るような気がしますね(笑)

 

成嶋早穂さんはでしゃばり?

成嶋早穂さんはでしゃばりだとインターネット上で叫ばれていますが、その理由に関しては、夫の前田健太投手に対する上から目線の
姿勢から言われているようです。
具体的は
・前田投手が浮気をした時にブログで後悔謝罪をさせる
・TV番組で前田投手をアホ呼ばわり
・結婚式に前田投手の両親を呼ばなかった
・テレビ番組内で前田選手の通帳を見せびらかし、満面の笑み
などがあったようです。
確かにちょっとやりすぎのような気がしますね(笑)
プロ野球選手と結婚する女子アナは妬まれることも多いと思いますのでそのことも関係しているかもしれまんね。

成嶋早穂さんは、恐妻家タイプのようですが、前田投手は恐妻家のようなタイプの方が頼りがいがあって落ち着くのかもしれませんね(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。